広告代理店のデザイナー様に、弊社パンフレットを持参したところ、不織布へのフルカラー印刷にご興味をお持ちいただけました。既製品を使って少部数から印刷が可能と説明したらお客さんから『最近この手の話振られるから良い話聞けた』とお言葉をいただけました。ありがとうございます。少し不織布印刷と私どもの転写印刷の違いをご説明しときます。従来はシルク印刷という方法で印刷します。版を作って(5000円程度)インクと糊を混ぜ合わせて、印刷して行きます。特徴は枚数が多くなると安くなります。逆に、枚数が1枚でも版代が必要となります。2色なら版が2枚となり、一色刷って乾かして、もう一色刷っていきますのでフルカラーは手間とコストがかかるのでほとんど、使われていません。森の印刷屋で開発した印刷方法は、パソコンで作ったデータをレーザープリンターでスマートペーパー(転写用紙)に印刷して、糊を付けて熱プレスするという工程です。版が要らないないので1枚から可能です。もちろん量が増えても大丈夫です。紙袋も同じような方法で印刷しています。どうぞ、ご相談ください不織布印刷